おっぱいからごはんまで おっぱいからごはんまで
子どもの歯・口の発育と「食べる」の発達がわかる本
 井上美津子
978-4-89579-409-1
A5判112頁
芽ばえ社2019/8
 
詳細を見る
価格:1,430 円(税込)
乳幼児期の歯・口の発育と食べる機能の発達を中心に、胎児期・新生児期・乳幼児期の段階を経て発達する口の中の様子を写真などを交えて小児歯科を専門とする著者がわかりやすく紹介します。
おっぱいからごはんまで
おっぱいからごはんまで
子どもの歯・口の発育と「食べる」の発達がわかる本
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
さあ、子どもたちを真ん中に さあ、子どもたちを真ん中に
自由・設定保育の枠を越えて
 岩倉政城
978-4-89579-403-9
A5112
芽ばえ社2018/7
 
詳細を見る
価格:1,430 円(税込)
遊びを重視する「自由保育」か、大人が主導する「設定保育」かの狭間で、子どもと接する大人は揺れ動いています。子どもには、子ども同士がふれあう集団の中からわき出してくる、自ら育とうとする力があります。本書では、その子どもたち自身の力を保育者がつなぎ広げることで見えてくる、新しい保育観を提案します。子どもたちのうちから湧き出る力を生かす保育の普及をめざす著者の思いがこもった1冊です。
さあ、子どもたちを真ん中に
さあ、子どもたちを真ん中に
自由・設定保育の枠を越えて
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
スケッチブック・シアター のりものだいすき スケッチブック・シアター のりものだいすき

 浦中 こういち
978-4-7803-1068-9
A4判□オールカラー□スケッチブック28頁
かもがわ出版2020/2
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
「紙芝居」でも「絵本」でもない
スケッチブックのページをめくるごとに、さまざまな乗り物が迫力あるイラストで登場。
窓から見えるのは誰かな?
どんな仕事をしているのかな?
保育者の呼び掛けに答えながら、見ている子どもたちみんなで応答する遊び絵本。
スケッチブック・シアター のりものだいすき
スケッチブック・シアター のりものだいすき

本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
保育者のための 外国人保護者支援の本 保育者のための 外国人保護者支援の本

 咲間 まり子
978-4-7803-1067-2
B5判96頁
かもがわ出版2020/2
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
理念とノウハウが詰まった保育所・幼稚園・こども園必携の1 冊!
日本で暮らす外国人は約282.9 万人(2019 年6 月末)。
保育所・幼稚園・こども園等にも、外国籍や、外国にルーツをもつ子どもたちが増えてきています。
本書は、就学前施設の保育者がことばや文化、生活習慣のちがう外国人保護者と向き合い、支援するための本です。
保育者のための 外国人保護者支援の本
保育者のための 外国人保護者支援の本

本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
発達障害の子どもと楽しむワークショップ 発達障害の子どもと楽しむワークショップ
スウェーデンの作業療法士が教える
 河本 佳子
978-4-7803-1074-0
B5判132頁
かもがわ出版2020/2
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
元スウェーデンの作業療法士が伝える自立支援のコツ
自閉症や発達障害の人でも、成長の機会を得て集団のなかで社会性を身に着けていかなければなりません。そのために、その人にあったレベルの自立支援作業や、支援者も楽しいと思える支援が必要です。本書ではティーチプログラムなどをつかったワークショップのノウハウを紹介します。
スウェーデンで約30年作業療法士として活躍した著者が、日本の療育現場の改善のために伝えたいノウハウを一冊にまとめました。
発達障害の子どもと楽しむワークショップ
発達障害の子どもと楽しむワークショップ
スウェーデンの作業療法士が教える
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
求めあい、認めあい、支えあう子どもたち 求めあい、認めあい、支えあう子どもたち
乳幼児期の集団づくり視点と実践 new
 全国幼年教育研究協議会 集団づくり部会
978-4-7803-1065-8
A5判180頁
かもがわ出版2020/2
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
「集団づくり」の視点から保育を学び深める
「子どもは、子ども同士の豊かなかかわりの中でこそ育つ」という考えに立ち、全国幼年教育研究協議会・集団づくり部会は、「仲間との育ちあい」に焦点をあてて実践を出しあい検討を深めています。この本は、そこから生まれました。
「視点」では、年齢ごとの指導・援助のポイントを、また「実践」では、あそびや行事、話し合い活動、生活・クラス運営活動などをとりあげました。今日、さまざまな保育施設ができ、保育に行きづまったり人間関係に悩んだりする人が増えていることから、保育者や保護者の「大人の集団づくり」もとりあげています。子どもたちが人間らしく育ち、生きることを願うすべての方々に、ぜひ読んでいただきたい1冊です。
求めあい、認めあい、支えあう子どもたち
求めあい、認めあい、支えあう子どもたち
乳幼児期の集団づくり視点と実践 new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
どうする?保育園&小さな子どものいる家庭での 食物アレルギー どうする?保育園&小さな子どものいる家庭での 食物アレルギー
事故を防ぐためにコレだけは
 金子 光延
978-4-7803-1073-3
A5判144頁
かもがわ出版2020/2
 
詳細を見る
価格:1,760 円(税込)
食物アレルギーの最新事情も解説
食物アレルギーの子どもが増えています。一方、新しい研究が進み、「今までのやり方はちがう!?」なんてことも。
子どもたちが安全で楽しく生活できるように、「コレだけは」というポイントを解説します。
どうする?保育園&小さな子どものいる家庭での 食物アレルギー
どうする?保育園&小さな子どものいる家庭での 食物アレルギー
事故を防ぐためにコレだけは
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
桃太郎は盗人なのか? 桃太郎は盗人なのか?
「桃太郎」から考える鬼の正体
  倉持よつば
978-4-406-06389-0
A5判上 144P
新日本出版
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
桃太郎盗人説の真偽を確かめるべく、全国の桃太郎を読み比べ。すると、桃太郎の話が時代によって異なることを発見。どのように物語が変化していったのか、江戸時代の文献にまでさかのぼり、各時代の桃太郎像をあぶり出します。椎名誠さんは「その謎に毅然としてつきすすみ、大人たちが思いもよらなかった『人と鬼』の巨大な謎の解明にちかづいた」と激賞!
桃太郎は盗人なのか?
桃太郎は盗人なのか?
「桃太郎」から考える鬼の正体
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
森のようちえんの遊びと学び 森のようちえんの遊びと学び
保育・幼児教育の原点ナチュラル・キンダーガーデン
 金子 龍太郎・西澤 彩木
978-4-7803-1061-0
A5判184頁
かもがわ出版2019/11
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
子どもたちは「森のようちえん」でどう遊んで、何を学ぶのか。就学前教育の歴史を振り返り、滋賀県・せた♪森のようちえんの実践から、その教育的意義を考える。
森のようちえんの遊びと学び
森のようちえんの遊びと学び
保育・幼児教育の原点ナチュラル・キンダーガーデン
本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
学童期の感覚統合遊び 学童期の感覚統合遊び
学童保育と作業療法士のコラボレーション
 太田篤志他
ISBN978-4-86342-274-2
B5判 164頁
クリエイツかもがわ2019/9
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
2ページ見開きで、指導員が遊びを紹介×作業療法士が感覚統合遊びを分析。

「ボール遊び禁止」やスマホなど、身体を使った遊びの機会が少なくなったなかで、学童保育指導員と作業療法士の感覚統合遊びで、子どもたちに育んでほしい力をつける。
明日からすぐ使える28遊び!
学童期の感覚統合遊び
学童期の感覚統合遊び
学童保育と作業療法士のコラボレーション
本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る

戻る1.. 5 6 7 8  9 10 11..20次へ

最近チェックした商品 クリア