療育って何? 療育って何?
親子に笑顔を届けて new
 近藤直子
ISBN978-4-86342-244-5
A5判 176頁
クリエイツかもがわ2018/11
 
詳細を見る
本体価格:1,700 円+税
「第一次障害児福祉計画」(2018)が始まり、2020年には「第二次子ども・子育て支援事業計画」が策定されます。多くの自治体が国の計画通り、1か所の「児童発達支援センター」「重心児デイサービス」の設置を計画していると思われ、発達支援事業所の数は増えていく中、どのような支援の仕組みづくりが必要なのでしょうか。
療育って何?
療育って何?
親子に笑顔を届けて new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
強制断種・不妊、障害者の「安楽殺」と優生思想 強制断種・不妊、障害者の「安楽殺」と優生思想
強制不妊手術国家賠償請求訴訟と津久井やまゆり園事件
  清水貞夫
ISBN978-4-86342-245-2
A5判 160頁
クリエイツかもがわ2018/11
 
詳細を見る
本体価格:2,000 円+税
事件の根っこに存在する優生思想に迫る

障害者が障害者を生み育てることが、社会の重荷になると強制不妊手術を強制、障害者は劣者、生存を許されないとして殺戮した津久井やまゆり事件。
別個の事件、問題のように思われるが、根っこには優生思想が存在している。

行政、民間あげて取り組まれた、宮城県の「愛の十万人(県民)運動」と優生思想について、初めて明らかにする貴重な論文掲載!
強制断種・不妊、障害者の「安楽殺」と優生思想
強制断種・不妊、障害者の「安楽殺」と優生思想
強制不妊手術国家賠償請求訴訟と津久井やまゆり園事件
本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
表現することは生きること 表現することは生きること
知的障害・発達障害のある人への合理的配慮2
 湯汲 英史
978-4-7803-0987-4
B5判変型100頁
かもがわ出版2018/11
 
詳細を見る
本体価格:1,800 円+税
SoldOut
伸ばしたい 子ども・当事者からの発信
子どもや当事者とコミュニケーションをとりたいという保護者や関係者の思いは、年々強まっているように感じています。おとなと子どものコミュニケーションが、一方的なものになりがちなのは、子どもからの発信が少ないからでしょう。それは、おとなが子どもに「表現の仕方」を教えていないからではないかとも思います。
 本書では、子どもの将来に役立つような表現の方法について、日常生活のさまざまな場面を具体的に設定しながら、紹介していきたいと思います
表現することは生きること
表現することは生きること
知的障害・発達障害のある人への合理的配慮2
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
精神障害者とともに生きる 精神障害者とともに生きる
明日へつなぐ希望を求めて
 細川久美子
ISBN978-4-87154-160-2
四六判/240頁
あけび書房 2018/9
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
精神障害者の共同作業所やグループホームづくり、生活困窮者の救済、生活保護行政の改善など、誰もが人間らしく生きることのできる社会をめざして闘い続ける筆者の感動の半生記。
香山リカ(精神科医)、井上英夫(金沢大学名誉教授)、藤井克徳(きょうされん専務理事)各氏が絶賛推薦。
精神障害者とともに生きる
精神障害者とともに生きる
明日へつなぐ希望を求めて
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
ライフスキルトレーニング ライフスキルトレーニング
「できた!」を増やす対応法 幼児期〜学童期編
 平岩幹男
ISBN:978-4-7726-1354-5
128ページ
合同出版2018/10
 
詳細を見る
本体価格:1,700 円+税
「あせらない」「あわてない」「あきらめない」
家庭・園・学校でできる具体的な対応法をイラストでわかりやすく紹介しました。
なんとかしなければとあせるのではなく、早くできるようにしようとあわてるのではなく、なかなかできるようにならないからあきらめるのではなく、毎日少しずつ進めることが大切です。
この本で、子どもたちの「できた!」が増えますように。
ライフスキルトレーニング
ライフスキルトレーニング
「できた!」を増やす対応法 幼児期〜学童期編
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
楽しく百歳、元気のコツ 楽しく百歳、元気のコツ
今日を一番いい日に! 年を重ねて気付いた大切なこと new
  吉沢久子
ISBN978-4-406-06282-4
四六判上 128P
新日本出版2018/9
 
詳細を見る
本体価格:1,200 円+税
「同じ生きるなら明るく生きた方がいい」――百歳を迎えた吉沢久子さんが、毎日を楽しく前向きに生活する秘訣を紹介します。ささやかな幸せを大切に、年を重ねた今だからこそ味わえる人生の醍醐味とは。 そして、戦争体験者として今こそ伝えなければという平和への思い。何度も読み返したくなる百歳のメモリアルエッセイ。
楽しく百歳、元気のコツ
楽しく百歳、元気のコツ
今日を一番いい日に! 年を重ねて気付いた大切なこと new
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
難民になったねこ クンクーシュ 難民になったねこ クンクーシュ
new
 
978-4-7803-0974-4
285mm×230mm32頁(オールカラー)
かもがわ出版2018/8
 
詳細を見る
本体価格:1,700 円+税
あなたは、「難民」をしっていますか?
紛争などのために、着の身着ままで、ふるさとの国から逃げ出さなくてはならないおかあさんと子どもたちの姿を想像してみてください。そして、もし、そのとちゅうで、かわいがっていたねこを見失ってしまったとしたら・・・。
それが、この本の、ほんとうにあった難民の家族とねこの物語です。
そのねこは、飼い主家族とはぐれ、ひとりぼっちになってしまいました。でも、幸運なことに、心やさしく行動力あふれる人たちに助けられ、5000キロもの旅をし、ついに、飼い主家族と奇跡的に再会することができたのです。
難民とは?家族とは?国際支援とは?
1ぴきのねこがつないだ出会いから、あなたは、どのように感じ、考えるでしょうか?
難民になったねこ クンクーシュ
難民になったねこ クンクーシュ
new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
隠れ保育料を考える 隠れ保育料を考える
子育ての社会化と保育の無償化のために
 田中 智子・丸山 啓史・森田 洋 保育料以外の負担を考える会
978-4-7803-0978-2
A5判88頁
かもがわ出版2018/8
 
詳細を見る
本体価格:1,000 円+税
保護者の負担軽減を求める提案を行う。
保育の無償化が提案されているが、保育園などを利用する保護者が日常的に徴収されている諸費用は多岐にわたる。応能負担の保育料と違い低所得者も一律に徴収される諸費用を「隠れ保育料」と名付け、実態を調査し、負担の当否を問う。
隠れ保育料を考える
隠れ保育料を考える
子育ての社会化と保育の無償化のために
本体価格:1,000 円+税
 
詳細を見る
#黙らない女たち #黙らない女たち
インターネット上のヘイトスピーチ・複合差別と裁判で闘う new
 李 信恵 ・ 上瀧 浩子
978-4-7803-0969-0
A5判152頁
かもがわ出版2018/8
 
詳細を見る
本体価格:1,300 円+税
ヘイトスピーチを拡散した在特会と、まとめサイト「保守速報」との裁判の記録。
在特会による民族を理由としたインターネット上での度重なる誹謗中傷。「ここで泣き寝入りしたら、別のだれかが同じ思いをする」。
奮起した著者は、名誉毀損でふたつの裁判を起こす。ひとつは在特会への裁判。
もうひとつは、まとめサイト「保守速報」への裁判。本来、多様な人たちが発信し出会う場であるインターネットを、これ以上ヘイトスピーチの舞台にはしない。「在日朝鮮人」で「女性」であることへの二重の差別=複合差別も許さない││裁判にかける著者の想いをつづる。インターネット上での誹謗に苦しむ人、マイノリティ女性、ヘイトスピーチに「黙らさ」れているすべての人に贈る、闘いの記録
#黙らない女たち
#黙らない女たち
インターネット上のヘイトスピーチ・複合差別と裁判で闘う new
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
妻を看取る 妻を看取る
老コミュニストの介護体験記
 有田 光雄
ISBN 9784874986493
4-6・216ページ
高文研 2018/5【要送料】
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
戦後、学生時代から共産主義に共鳴し、民主主義と労働運動に文字通り奔走してきた著者。レッドパージや運動先で失職をくり返しながら、やがて国政選挙に5度出馬するも落選。その著者を経済的にも精神的にも支え続けてきた妻が病に倒れ寝たきりに――。

労働運動一筋に生きたコミュニストは、「要介護5」に認定された畏友の妻を、自宅での介護を選択します。激動の戦後を生き抜いた夫婦の、尊敬と慈愛に満ちた『老々介護』6年間の記録!
妻を看取る
妻を看取る
老コミュニストの介護体験記
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る

戻る|1  2 3 4..11次へ

最近チェックした商品 クリア